読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学の講義ノートをmacで書くために快適な環境を考えた

秋学期が始まりまして....

先週から大学が始まり,秋学期から初めてノートを手書きではなくmacで書き始めました.
2,3日はEvernoteのクライアントで書いていたのですが,今日いろいろ試して環境が落ち着いたので紹介したいと思います.

前提条件

  • markdown記法が使える
    • markdownは最近のお気に入りなので外せないです.
  • オフラインで書ける
    • テザリング環境はあるのですが,教室によっては電波が届かないのでオフラインで使えることが重要です.
  • クラウド上に保存できる
    • タブレット端末で閲覧したいので,どこからでもアクセスできる所に保存したいです.
  • 出来れば無料で
    • すごくいいのがいれば有料でも構わないです.

結論:Mou + DropBoxが最強

Mouで編集してDropboxのフォルダに保存するだけです.かなり無難な選択ですがこれで現状満足してます.Mouについて→ Mou<Offcial_site>
この環境が素晴らしいのは,

  • macがネットワークに繋がったら勝手にアップロードされる. (DropBox)
    • 非同期でアップロードできるのはうれしいです.
  • pdf形式でも出力可能 (Mou)
    • タブレット(android)で良いmarkdown ビュアーがないのでpdfに変換できるのは重宝します.
  • プレビュー ができる (Mou)
    • markdownで書き始めて 数週間なので プレビューができるのはありがたいです.

画面はこんな感じ↓

f:id:kazy1991:20121009210632p:plain

今後試したいこと

  • やっぱりvimで書きたい.
  • タブレット(android)でも,markdownファイルを閲覧したい.
    • mdファイルとpdfファイルの両方を保存するのはカッコ悪い.

アプリ作ろっかな〜(・。・)